skip to Main Content

銀の鈴社は、〈花や動物、子供たちがすくすく育つこと〉を願って活動しています

新刊のお知らせ

『天までひびけ! ぼくの太鼓』
鈴の音童話 
著者:山口 華 
画家:山中 冬児
判型:A5  ページ数:64
出版元:銀の鈴社
発売元:銀の鈴社
ISBN978-4-87786-722-5

4年生になったカズヤは、念願の太鼓の練習をはじめる。ドンチキチッドン、ドンチキチ。祭囃子をBGMに繰り広げられる、ちょっと不思議な心温まる物語。第2回読売ファミリー童話大賞(2005年)、一般の部、優秀賞を受賞。

新刊のお知らせ

天にまっすぐ
林佐知子詩集
ジュニアポエム 189
著者:林 佐知子 
画家:串田 敦子
判型:A5  ページ数:92
出版元:銀の鈴社
発売元:銀の鈴社
ISBN978-4-87786-189-6

林佐知子詩集
ジュニアポエム 189


新年から大晦日までの一年を、季節感ゆたかにうたう35編を収載。表題作「天にまっすぐ」をはじめ、のびやかな詩風と選び抜かれた言葉の世界が、心をほぐしてくれる詩集。大らかな絵が、詩の世界をさらに広げてくれます。

新刊のお知らせ

『ピペッタのしあわせさがし-12支めぐり-』
十二支めぐり
もの知り絵本 
発行:’08.2
著者:はしだて えつこ 
画家:はしだて えつこ
判型:B5出版元:銀の鈴社
発売元:銀の鈴社
978-4-87786-818-5


「しあわせさがしってなあに?」元気なピペッタといっしょに12支の動物めぐりの旅をするうちに、いつの間にかスラスラ12支が言えちゃう親子で楽しめる内容!12支にまつわる豆知識や英単語も詰まったお役立ち絵本です。『12支ってなーに』のコーナーでは、12支で表すこよみ、方角、時刻など昔の人々の暮らしに息づいていた12支をわかりやすく説明。みんなでしあわせの意味を考えながら、12支もの知り博士になっちゃおう!!

Back To Top