skip to Main Content

銀の鈴社は、〈花や動物、子供たちがすくすく育つこと〉を願って活動しています

「銀の鈴ものがたりの小径」作品募集

「銀の鈴ものがたりの小径」作品募集をしております。
次回のテーマは【まよい道・わかれ道】です。
掲載される作品にはプロの絵が描き下ろしで添えられます。
また掲載されなかった場合でも、編集委員会による査読・講評・助言などを加えた
赤字とともに原稿を返却させていただきます。
ご興味のある方は、銀の鈴社までご連絡いただければ資料一式を送付させていただきます。
みなさまのご参加をお待ちしております。

電子書籍無料開放の継続

緊急事態宣言が全国で正式に解除となりました。

しかし、まだ学校生活を含めて日常生活を送るまでには至っていないと感じております。

電子書籍の無料開放期間に関しては当初の延長発表のままである6月30日(火)まで継続させていただきます。

ぜひこの機会に読んでみてください。

https://contendo.jp/store/ginsuzu/

【電子書籍無料開放を再延長】

5月10日まで延長としていた電子書籍無料開放を6月30日(火)まで再延長することになりました。
緊急事態宣言の延長に伴い、現在も自宅待機を余儀なくされている子どもが多くいることから今回の再延長を決定するに至りました。
海外の大学、私立・公立の学校だけでなく、特別支援学校などもご活用いただいているという報告を受けております。
もちろん、個人でもご利用いただけます。ステイホームの時間に寄り添うことができたら嬉しいです。

2020年 本のカタログ

最新版の「本のカタログ」が完成しました。

全国各地の書店経由で学校図書館や公共図書館などを中心にご案内していただいております。

書店様でカタログの新規や追加の取り寄せの場合は、お気軽にご連絡ください。

その際に、「書店名、担当者、住所、電話」をご連絡いただければ宅配便にて発送させていただきます。

(部数が少数の場合には郵送などになります。)

今年もオールカラーのカタログは何部でも無料にてお配りしております。

どうぞよろしくお願いします。

詩人の朗読音声データ

『枯れ葉と星』高田敏子詩集ジュニアポエムシリーズNo,11
いち日に何度も 高田敏子・詩/朗読

『野のまつり』新川和江詩集 ジュニアポエムシリーズNo,9
おかあさんの膝 新川和江・詩/朗読

『ゆめみることば』 与田 凖一詩集 ジュニアポエムシリーズNo,15
かきの実 与田凖一・詩/朗読

『夕方のにおい』 阪田 寛夫詩集 ジュニアポエムシリーズNO,10
ねこをかうきそく 阪田寛夫・詩/朗読

『しおまねきと少年』 吉田 瑞穂詩集 ジュニアポエムシリーズNO,8
遠い日の山里 吉田瑞穂・詩/朗読

『水と風』 江間 章子詩集 ジュニアポエムシリーズNo,17
夏の思い出 江間章子・詩/朗読

『地球へのピクニック』谷川 俊太郎詩集 ジュニアポエムシリーズNo,14
生きる 谷川俊太郎・詩/朗読

『スイッチョの歌』 原田 直友詩集 ジュニアポエムシリーズNo,12
虹 原田直友・詩/朗読

『茂作じいさん』 小林 純一詩集 ジュニアポエムシリーズNo,13
白南風のうた 小林純一・詩/朗読

『電子書籍約500冊、無料開放』の期間を1ヶ月延長

【『電子書籍約500冊、無料開放』の期間を1ヶ月延長】
およびオンライン授業での無償利用を推奨
~コロナ休校継続や自粛期間の長期化を受け~

現在実施中の『電子書籍約500冊、無料開放』キャンペーンを2020年5月10日(6月30日まで再延長が決定)まで1ヶ月延長すると共に、学校におけるオンライン授業での利用について期間中の無償利用を推奨します。

銀の鈴社直営電子書店:銀の鈴社 電子ブックストア
https://contendo.jp/store/ginsuzu/

 

アメリカの大学や国内の私立小学校をはじめ、多くの学校において休校継続の決定に際して、オンライン授業で、弊社の電子書籍無料公開を活用してくださっております。
これからも在宅での時間、自宅学習の時間が増えることが考えられます。
今回の電子書籍無料公開が子どもだけでなく、学校にとっても役に立っているのはとても嬉しいです。
ご協力いただいております、著者や著作権継承者の方々や、サイト運営を担っていただいているアイプレスジャパン様には、改めて御礼申しあげます。

「オンライン授業で活用してみたい!」
という先生や学校がありましたら、ぜひご活用ください。
そのための期間延長です。
また、感想などをお送りいたいだけましたら嬉しいです。
著者の方々にもフィードバックして、喜びを分かち合いたいと思います。
どうぞ、ご活用くださいませ。

Back To Top