skip to Main Content

銀の鈴社は、〈花や動物、子供たちがすくすく育つこと〉を願って活動しています

新刊のお知らせ

『ピペッタのしあわせさがし-12支めぐり-』
十二支めぐり
もの知り絵本 
発行:’08.2
著者:はしだて えつこ 
画家:はしだて えつこ
判型:B5出版元:銀の鈴社
発売元:銀の鈴社
978-4-87786-818-5


「しあわせさがしってなあに?」元気なピペッタといっしょに12支の動物めぐりの旅をするうちに、いつの間にかスラスラ12支が言えちゃう親子で楽しめる内容!12支にまつわる豆知識や英単語も詰まったお役立ち絵本です。『12支ってなーに』のコーナーでは、12支で表すこよみ、方角、時刻など昔の人々の暮らしに息づいていた12支をわかりやすく説明。みんなでしあわせの意味を考えながら、12支もの知り博士になっちゃおう!!

新刊のお知らせ

やまんばと魔女のたいけつ
すずのねえほん魔女えほんシリーズ 10
発行:’08.1
著者:はしだてえつこ 
画家:はしだてえつこ
判型:B5  ページ数:32
出版元:銀の鈴社
発売元:銀の鈴社
ISBN978-4-87786-752-2
はしだてえつこ作・絵  あわてんぼうだけど明るくて元気。落ち込むことなどもあるけれど、失敗したってへこたれない。そんなエッちゃんの魔女ワールドを存分にお楽しみください。ステップアップを体験できる黒い絵本の魔女えほん!<読み聞かせの小部屋>や<パラパラ絵本コーナー>つき。4、5歳からお楽しみいただけるので、入園・入学祝いにぴったり!また5冊セットは透明ギフトケース入りになっております。

新刊のお知らせ

地球の8本足を旅した魔女<BR>』
すずのねえほん魔女えほんシリーズ 11
発行:’08.1
著者:はしだてえつこ 
画家:はしだてえつこ
判型:B5  ページ数:32
出版元:銀の鈴社
発売元:銀の鈴社
ISBN978-4-87786-751-5
はしだてえつこ作・絵  あわてんぼうだけど明るくて元気。落ち込むことなどもあるけれど、失敗したってへこたれない。そんなエッちゃんの魔女ワールドを存分にお楽しみください。ステップアップを体験できる黒い絵本の魔女えほん!<読み聞かせの小部屋>や<パラパラ絵本コーナー>つき。4、5歳からお楽しみいただけるので、入園・入学祝いにぴったり!また5冊セットは透明ギフトケース入りになっております。

お知らせ

小社のまっすぐ空へが2008年6月1日(日)にテレビ朝日 スペシャル番組テレビ「心にグッときた名言集~魔法のコトバ~part2」にて紹介されることとなりました。
放送日:テレビ朝日 2008年6月1日(日)15:30~17:30
番組内容:地球上で唯一「言葉」を持つ動物がニンゲン。人間は『言葉』をコミュニケーションの重要な道具として使い、特に、その扱いの巧みな者は「名言」で人の心を掌握してきました。番組では、古今東西のあらゆる名言をピックアップし、時代を問わず、人々の心にジーンと響く、その偉大な魅力に迫ります。

本のオーダーメイド 共同出版・自費出版

アート&ブックス銀の鈴社「ブックス事業部」では、専門出版社としての長年の実績から、さまざまなオリジナル本の、企画・編集・デザイン・出版をおこなっています。
経験豊かな編集担当者が、直接お話を伺いながら、さまざまなご提案をさせていただきます。(東京近郊の場合は、ご指定の場所へ伺うことも可能です)

南極で生きぬいたタロ・ジロとタケシ

「無人の南極・昭和基地での一年間。タロ・ジロの兄弟犬が食べていたものは、いったい何だったのでしょう!?」
答えは、『タロ・ジロは生きていた 南極・カラフト犬物語』の「復刊にあたって」(第一次南極越冬隊員・菊池徹)を読んでね!

Back To Top