skip to Main Content

銀の鈴社は、〈花や動物、子供たちがすくすく育つこと〉を願って活動しています

Comments Box SVG iconsUsed for the like, share, comment, and reaction icons

【電子書籍無料開放を再延長】
5月10日まで延長としていた電子書籍無料開放を6月30日(火)まで再延長することになりました。
緊急事態宣言の延長に伴い、現在も自宅待機を余儀なくされている子どもが多くいることから今回の再延長を決定するに至りました。
海外の大学、私立・公立の学校だけでなく、特別支援学校などもご活用いただいているという報告を受けております。
もちろん、個人でもご利用いただけます。ステイホームの時間に寄り添うことができたら嬉しいです。
contendo.jp/store/ginsuzu/
... See MoreSee Less

2 weeks ago

Comment on Facebook

子どもにも読んでもらいたいし、嬉しいです。学校の先生にも伝えたいです

シェア

【緊急事態宣言発令の延長を受けての弊社対応】
銀の鈴社は、政府による「緊急事態宣言の延長」を受け、2020年5月31日まで延長することにしました。

緊急時のやむを得ない場合を除き、原則完全在宅勤務へ移行しております。

延長や終了、変更等につきましては、社会情勢等を鑑み、随時判断しお知らせいたします。

期間中は、電話等の対応が出来かねる場合がございます。
メールでのお問い合わせ、もしくはFAXでのお問い合わせにご協力をお願いいたします。

メールアドレス
info@ginsuzu.com

FAX
0467-61-1931
... See MoreSee Less

3 weeks ago

学問の神様として知られている菅原道真公。この機会にぜひご一読ください。太宰府天満宮の御祭神・菅原道真公のご一生を紹介した絵本『てんじんさま』をご存知でしょうか。
この絵本は、当宮の授与品や七五三の記念品でおなじみの「幼い姿の天神さま」の生みの親であり、博多を代表するグラフィックデザイナーで童画家でもある故 西島伊三雄氏に先々代西高辻信貞宮司が絵を依頼し、当時当宮の文化研究所員でありました森弘子氏が文を執筆され、昭和57年に初版が刊行されました。お子様からご高齢の方まで幅広く親しまれ、長らく再版を希望される声を多くいただいたことから、平成26年、西高辻信宏現宮司の監修のもと復刊の運びとなりました。
西島氏の愛すべき絵と森氏の穏やかな文章でつづられたこの絵本『てんじんさま』は、現在出版元の銀の鈴社 電子ブックストアにおいて、期間限定の無料レンタルにてご覧いただけます。ご家族で天神さまのご神徳に触れていただけますと幸いです。

銀の鈴社 電子ブックストア『てんじんさま』はこちらからご覧ください。
contendo.jp/store/ginsuzu/Product/Detail/Code/J0010148BK0027886001/
... See MoreSee Less

4 weeks ago

学問の神様として知られている菅原道真公。この機会にぜひご一読ください。

『はてなとびっくり』(大楠 翠)が第24回三越左千夫少年詩賞を受賞しましたので、お知らせします。
書籍:http://ginsuzu.shop-pro.jp/?pid=141294928
電子書籍:https://contendo.jp/store/ginsuzu/Product/Detail/Code/J0010148BK0090220001/
立ち読み:https://contendo.jp/store/ginsuzu/Jsviewer/index/code/J0010148BK0090220001
... See MoreSee Less

4 weeks ago

『はてなとびっくり』(大楠 翠)が第24回三越左千夫少年詩賞を受賞しましたので、お知らせします。
書籍:http://ginsuzu.shop-pro.jp/?pid=141294928
電子書籍:https://contendo.jp/store/ginsuzu/Product/Detail/Code/J0010148BK0090220001/
立ち読み:https://contendo.jp/store/ginsuzu/Jsviewer/index/code/J0010148BK0090220001
Load more
Back To Top