skip to Main Content

銀の鈴社は、〈花や動物、子供たちがすくすく育つこと〉を願って活動しています

思い出の原画展より 2007.11浜松万葉の森公園にて

この秋発表予定の絵巻万葉ものがたり 第二巻の清書に入り、資料を並べてみると懐かしい浜松での写真が出てきました。そのときの万葉の森公園ではちょうど秋祭。私の「万葉野の花水彩画展」(浜松市主催)で孫の兄妹が駆けつけて、イベントに参加し万葉衣装の姿が写真に残りました。絵巻二巻目は万葉びとの人間模様が主なテーマなので、ちょうどいいモデルになりました。

電子書籍 無料開放 著者コメント(内田麟太郎)

この度の電子書籍無料開放に伴い、著者の方々からメッセージをいただいております。

 

 

詩はたいくつを、わくわくに変えてくれます。

詩はさびしい人に、キングサウルスを紹介します。

だって、詩人はうそつきですから。

うそをつかない詩人 内田麟太郎

 

電子書籍ブックストアはこちら

https://contendo.jp/store/ginsuzu/

 

 

内田麟太郎の著書

『うみがわらっている』

『まぜごはん』

『たぬきのたまご』

『なまこのぽんぽん』

Back To Top