skip to Main Content

銀の鈴社は、〈花や動物、子供たちがすくすく育つこと〉を願って活動しています

最新情報

アート&ブックス銀の鈴社の書籍(万葉三年日記を含む)は、お近くの本屋さんからもお取り寄せいただけます。確実に迅速にお届けするために、本屋さんから直接小社にご注文いただくようご依頼ください。(電話03-5524-5606 ファックス03-5524-5607)。
● 銀の鈴社ブックス特選セットのご案内
全国の公共図書館や学校図書館で広く読まれているセットです。ご家庭でも家族で楽しめます。入学・進学のお祝いにも。各セットの詳細はセット名をクリックしてご覧ください。

2008年万葉額絵カレンダー


「2008年万葉額絵カレンダー」好評発売中です。
素材:白色和紙製
仕様:縦297mm×横210mm 2ヵ月ごとの6枚綴り。天のり・穴あき。六曜入り。ミシン目つき。
ミシン目つきのため、ご使用後は簡単に絵が切り離せます。 また売り上げの3%はWWFジャパン(財団法人世界自然保護基金ジャパン)に寄付されます。
【ご注文はこちら】

阿見みどり水彩画展のお知らせ

○2008年3月13日(木)~18日(火) 
九州・福岡 丸善・福岡店 3Fギャラリー(tel:092-731-9000)主催・丸善
○2008年5月8日(木)~14日(水)(最終日16:00閉場)主催・丸善
千葉・津田沼 丸善・津田沼店 3Fギャラリー(tel:047-470-8311)
○2008年9月18日(木)~24日(水)(最終日16:00閉場)主催・丸善
東京・日本橋 丸善・日本橋店 3Fギャラリー(tel:03-6214-2001)
○2008年11月18日(火)~24日(月)(最終日13:00閉場)主催・丸善
神奈川・鎌倉 ギャラリー・ユー 小町通り

南極で生きぬいたタロ・ジロとタケシ

「無人の南極・昭和基地での一年間。タロ・ジロの兄弟犬が食べていたものは、いったい何だったのでしょう!?」
答えは、『タロ・ジロは生きていた 南極・カラフト犬物語』の「復刊にあたって」(第一次南極越冬隊員・菊池徹)を読んでね!

野の花アート

野の花々に彩られたアート・グッズの数々。銀の鈴社オリジナル「野の花アート」のミュージアム・グッズは、全国の美術館、生け花展会場などでも、ご好評いただいております。美術館・記念館・自然館などのミュージアムショップ様向けに、お名入れ(美術館名やロゴ、イベント名など)製品の企画・制作、また「野の花アート」グッズコーナー設置のお手伝いもさせていただいております。

Back To Top