skip to Main Content

銀の鈴社は、〈花や動物、子供たちがすくすく育つこと〉を願って活動しています

思い出の原画展より 2007.11浜松万葉の森公園にて

この秋発表予定の絵巻万葉ものがたり 第二巻の清書に入り、資料を並べてみると懐かしい浜松での写真が出てきました。そのときの万葉の森公園ではちょうど秋祭。私の「万葉野の花水彩画展」(浜松市主催)で孫の兄妹が駆けつけて、イベントに参加し万葉衣装の姿が写真に残りました。絵巻二巻目は万葉びとの人間模様が主なテーマなので、ちょうどいいモデルになりました。

佐助庵の冬の顔

苔の上に 冬桜の花びらが散り敷かれて 侘の風情で落ち着きます。満開の冬桜と梅の花蜜に 千客万来の小鳥たち

1月末の佐助庵

緋寒桜

寒空に緋寒桜、紅梅、サザンカ

が咲いてます。

メジロやしじゅうからたちが元気

に、飛び交って。

Back To Top